こんなスタジオもあるの?レンタルスタジオの使い方

撮影場所として使う!

1日数時間から借りられるレンタルスタジオは、その使い道も様々です。ある程度の広いスペースが確保されているので、カメラ機材を持ち込めば、あっという間に撮影スタジオに早変わり!人物や彫刻作品など、大きなものを撮るときは使用すると便利でしょう。撮影によく使われるスタジオでは、照明やスクリーンなどの物品を貸してくれるところもあるので聞いてみましょう。家で工夫して撮るのも良いですが、スタジオの開放的な空間でシャッターを切るのもまた楽しいですよ!

バンドの練習に音楽スタジオ!

レンタルスタジオには防音設備が整っているものがあり、大きな音の出る楽器の練習などに最適です。バンドの練習でも1グループ数時間くらい、レンタルスタジオをリレー式で借りるのは一般的です。料金はスタジオの場所や広さによって様々ですが、防音が完備されているため、一般的なスタジオよりは多少時間単位の値段が高い印象があります。しかし、電気が通っていることから活動の幅が広がるため、エレキギターでの演奏やマイクを使った録音など、河川敷などで練習するより様々なことができますよ。

イベントもレンタルスタジオで!

レンタルスタジオでは、上映会やワークショップなどのイベントを行うこともできます。美術作家さんがよく自分で作った映像作品を上演したり、アーティストトークをしているのを見かけます。ワンドリンク付きで1000円などお金を取ることあるので、そういう収益を場所代に当てているのかもしれません。また、工作教室やフラワーアレンジメントなどのスクールにも使われることがよくあり、講座を開設する講師にとっても不定期で借りられるスタジオは魅力的なようです。

レンタルスタジオなら横浜の海が見えるビルをレンタルすることもできます。会議だけではなく行事などで利用することもできます。

Category: 未分類

- 2015年7月4日